ブラスト機の厚地鉄工HOME > バキュームブラスター > パワーブラスターユニット

パワーブラスターユニット

抜群の吸引力を誇る、耐震補強・コンクリート表面処理のエキスパート!

ブラスト作業の中でも、コンクリート・鋼構造物の素地調整に威力を発揮するのが、パワーブラスターユニットです。 回収用ブラスターユニットとエアドライヤーユニットを接続することで、作業効率を飛躍的に向上いたしました。強力なバキューム力で大量のコンクリート粉塵や塗料粉塵も完全に回収いたします。車両積載も可能なコンパクト設計は、高速道路や橋梁などの高所での作業を容易にします。

ACV-1ER-8C/ACV-2ER-15C エア・電動方式

特に耐震補強修理現場で抜群の威力を発揮する、粉塵シャットアウトのコンクリート表面処理装置。 噴射と同時に発生した粉塵や研削材はガンホルダーの強力なバキューム力で吸引回収。

ACV-1ER-8C/ACV-2ER-15C エア・電動方式

  1. ブラストタンク
    コンクリートや金属の表面を研掃することを目的とし、用途に応じた表面素地を引き出します。研削材(アルミナ・スチールグリット・ショット・ガラスビーズなど)の空気圧力や噴射量なども自在に調整可能。リモコン操作で噴射・停止時は素早く作動します。
  2. 1次サイクロンセパレーター
    ブラストタンク上部のサイクロンセパレーターとホッパータンクは、最も重要な役割を担います。先端のブラストガンから噴射した研掃後の研削材と微粉塵はバキュームホース内を搬送し、1次サイクロンセパレーターに回収され、不要な微粉塵と再利用可能な研削材に分離選別されます。さらにホッパータンク上部に設けられているバイブレーター付金網を通過し、選別された清浄研削材は備蓄され再利用されます。ホッパータンクの金網には荒ゴミが残りますので、定期的に取り除いてください。
  3. バキュームガン
    バキュームホースの最先端に位置する噴出口。噴射ノズルと回収ガンホルダーとの組み合わせで、研削材が外部に漏れない構造になっております。ブラスト作業には、噴射中の研削材の量とバキューム回収に必要な吸引圧力と容量がバランスよく整っていることが最も大切です。当社ではアルミ合金製と耐摩ゴム製バキュームガンをご用意いたしております。ご使用条件に合わせてお選びください。リングブラシは平面用とコーナー用があります。
  4. 2次サイクロンセパレーター
    1次サイクロンセパレーターとバッグフィルター集塵機との中間に設置された、粉塵回収機。粉塵を99パーセント以上回収し、ジャッキアップ方式のダストボックスに蓄えます。またダストの排気もここで行います。
  5. バッグフィルター集塵機
    高真空圧に耐えるよう設計された円筒型のボディ。菊型カートリッジ式フィルターにより、ろ布面積を広く取り、耐久性・集塵効率を良くしました。
  6. 回収用ブロアユニット
    回収用ブロアユニットは、ルーツ式ブロアを採用し強力な吸引力を発生させますので60mのバキュームホースも可能です。その際に発生する騒音・振動等に留意し、これを最小限に抑えることに努めました。排気・サイレンサー・安全装置、電気制御盤も完備しており、静かな作業環境を作り、クリーンな空気のみを排出します。
  7. エアドライヤーユニット
    エアコンプレッサーからの湿気を含んだ圧縮空気は、対向流式熱交換器に入り冷却されます。
    この時、凝縮された水と油はオートドレントランプより排出されます。再び熱交換器に入り、熱い圧縮空気により過熱されます。この再熱作用により結露を防止し、乾燥空気を供給することができます。 また、このユニット内のミクロミストフィルターとラインフィルターを空気が通過することによって、3ミクロン以上の固形物、0.01ミクロン以上のオイルミストを除去いたします。

使用範囲20m〜60m

主な用途

  • トンネル・新幹線・高速道路外壁・橋梁・構造物等のコンクリート部分の表面処理に。
  • 溶接部・塗装・再塗装の前処理・船体ブロック・大型タンク類・土木建築物等の表面処理。

特長

  • 研掃・回収・選別・補給・集塵の全機能を備えたブラストマシン。
  • 研削材を自動回収し、繰り返し使用するので経済的。
  • ブラストカー(積載車)作業が可能。
  • 運送に便利な枠付きで保管が容易。
  • 粉塵が飛散しない防塵機能。
  • 高所作業・作業者設置可能場所に最適。

PAGE TOP

本体ユニットの仕様

型式 型番 ブラストタンク容量 研削材容量アルミナ ノズル使用空気量 ノズルボロンカーバイト 使用圧力 ガンホルダー バキュームブラストユニット
寸法(W×L×Hmm)
重量
L kg m3/min mmΦ MPa(6kg/cm2 kg
パワーブラスターユニット ACV-1ER-8C 40 60 2.3 TB-2-6 0.59 G-80W 2,200×1,000×1,800 550
ACV-2ER-15C 80 120 4.06 TB-2-8 0.59 G-80W 2,400×1,100×2,150 820

枠なしはN仕様


AC-V1/2ER型の分解図

AC-V1/2ER型の分解図AC-V1/2ER型の分解図

  1. ブラストホース取付口
  2. 1次サイクロン(選別用)
  3. ダイヤグラム式排気バルブ
  4. ノズル
  5. 元圧ゲージ
  6. ホッパータンク
  7. エアレギュレーター
  8. エアフィルター
  9. ドレンコック
  10. エア元バルブ
  11. 2次サイクロン(微粉回収用)
  12. バイブレーター
  13. とおし金網
  14. 継手(ブロアへ連結)
  15. パルスエアノズル
  16. バッグフィルター
  17. ちり落としリュフザー
  18. ダストボックス
  19. ブラストタンク
  20. ダイヤフラム式サンドバルブ
  1. ダイヤフラム式空気加減弁
  2. ダイヤフラム式エアバルブ
  3. リモコンエアフィルター
  4. リモコンボックス
  5. リモコンホース(青)
  6. リモコンホース(赤)
  7. バキュームホース
  8. ブラシカバー
  9. スチールコーン
  10. リングブラシ
  11. ガンホルダー
  12. フェザータッチバルブ
  13. 選別用2次エアバルブ
  14. 選別調整傘
  15. ゴム板および押さえ板
  16. 吸引用中間継手
  17. 六角鉄ニップル
  18. 排気ホース継手
  19. 排気用ブラストホース
  20. バキュームホース継手

■エアドライヤーユニット

型番 処理空気量 摘要コンプレッサー 最高使用圧力 重量
ACV-1ER-8C 3.7/4.2m3/min 22kw 0.97MPa(9.9kgf/cm2 145kg
ACV-2ER-15C 6.1/7.0m3/min 37kw 0.97MPa(9.9kgf/cm2 190kg

■回収用ブロアユニット

型番 吸込風量 吸込圧力 電動機出力 重量
ACV-1ER-8C 7.8m3/min -40KPa(4,080mmAq) 7.5kw 430kg
ACV-2ER-15C 10m3/min -49KPa(5,000mmAq) 15kw 650kg

PAGE TOP